エステ

  

特徴について

女性顔

日本にはよく広告で見かけるような知名度の高いエステサロンだけではなく、様々なエステサロンがあります。大きく分けると「大手サロン」「プライベートサロン」「地域限定サロン」があります。 大手サロンはエステサロンを利用したことがない人でも名前を聞いたことがあるほど浸透しています。都内に本店があり、全国の駅前など好立地な場所に支店を広げています。プライベートサロンはマンションや一軒家などで営業している個人経営のサロンです。オーナー自ら施術してくれることもあり、アットホームさが魅力です。 地域限定サロンは、都内だけ、中部地方だけ、九州だけなど、エリア限定で支店を構えているサロンです。大手サロンのように設備が充実していて、プライベートサロンのようにきめ細かいサービスがあります。

沢山あるエステサロンのメリット・デメリットをチェックして、利用するなら自分に合ったサロンを見つけることが大切です。 エステデビューするなら大手サロンか地域限定サロンがお勧めです。プライベートサロンは当たりはずれが大きく、初心者には敷居が高いからです。また、プライベートサロンは紹介がなければ利用できないこともあります。大手サロンならコース料金が明確に提示してあり、しっかりと研修を受けたエステティシャンがいるので、安心してエステデビューできます。 エステに通い慣れている上級者にはプライベートサロンが合っています。隠れ家的なプライベートサロンの中には芸能人がお忍びで利用しているお店もあり、ベテランセラピストのゴッドハンドが体験できます。